東海エコライフ

公開日:2023/06/12 最終更新日:2023/12/26
東海エコライフの画像

今回の記事では、静岡県の富士市に本社をおく、有限会社東海エコライフについて紹介します。さまざまな事業を手掛けている会社ですが、今回は会社の名前にもあるように、エコに対する取り組みに焦点をおいて、特徴を説明したいと思います。エコ以外にも、節約に興味がある人には刺さるサービスを提供している会社が東海エコライフです。

太陽光発電や蓄電器のおすすめ業者はこちら

太陽光パネル設置の初期費用が無料

東海エコライフで人気のあるプランのひとつに、太陽光のパネルを設置する際に、初期費用が無料で済むソーラーメイトプラスとよばれるサービスがあります。無料になる初期費用には工事費も含まれています。

なお、ソーラーパネルを設置する際に本来発生する工事費は、住宅の規模によっても異なりますが、80万円~150万円の間で推移します。

本来の設置費用を知ると、東海エコライフが提供している、初期費用無料サービスのすごさを実感していただけるのではないでしょうか。

太陽光パネルを導入した後の利用料金に関してですが、電気料金は、太陽光パネルによる発電分のすべてを負担する必要はありません。支払う必要のある電気料金は、太陽光パネルを利用して発電した電気のうち、使用した分の電気代になります

使用しきれずに余った電力に関しては、ソーラーパネルに対する、発電設備費用に毎月充当されることになります。ちなみに、一定期間経過後にソーラーパネルが無償提供されるようになると、余った電力を利用者側で自由に使うことができます。

多くの方は、東京電力などの電力会社と電気の売電契約をして、無駄の無いように活用されています。ソーラーパネルを導入することによる大きなメリットは、発電した電力を無駄なく利用できる点です。

もし一軒家に住んでいて、屋根のスペースを利用してもいいと考えているのであれば、ソーラーパネルを導入して、電気料金を抑えたり、余った電力を上手に運用したりと、毎月少しずつ節約していくことも可能です。

ソーラーパネルの無料譲渡には、一定の期間が必要ですが、今の住宅に長く住み続けたいと考えている人には、合致するサービスではないでしょうか。ソーラーパネル導入後の、不安のひとつであるメンテナンス費用に関しても、利用者側の過失がなければ無料での対応が可能です

ソーラーパネルは、台風などの自然災害で損害を受けることもありますので、メンテナンス無料対応は嬉しいサービスです。

4か国語に対応している

東海エコライフの特徴のひとつとして、4か国語に対応している点が挙げられます。東海エコライフでは、知識のアップデートに遅れないことであったり、最先端の機器を継続して提供することであったりと、新たな価値を見出し、提供することに対して、力を入れています。

そのために、会社として4か国語に対応するようにしています。対応している言語ですが、日本語以外に中国語、ポルトガル語、英語の3つがあります

中国語と英語の重要性は、多くの人が認知されていると思います。英語に関しては、多くの人がその必要性を感じて、日々勉強に励んでいるのではないでしょうか。それにくらべると、ポルトガル語に対応できる施工業者は、業界からしても非常に少ないかと思います。

ちなみに東海エコライフは別事業の一環として、中国語教室も行っています。語学教師は中国の方を招聘し、初心者のかたでも気軽に始められる教室となっています。

近年の日本の企業は、中国への進出を活発化していることもあることから、中国語の習得は、中国にかかわるビジネスパーソンにとっては必須ともいわれています。

中国語を習得することで、ビジネスチャンスがさらに広がるだけでなく、中国市場への参入を考えている企業への就職も容易になります。

以上のことから、東海エコライフはグローバル社会の主要言語を抑えている会社であるといえます。

「つくって、ためて、上手につかう」が叶う

みなさんは、エネカリというサービスをご存じでしょうか。エネカリとは、東京電力が提供している省エネ機器を毎月定額で利用できるサービスのことです。東海エコライフも、代理店としてエネカリのサービスを利用可能となっています。

提供される省エネ機器はさまざまですが、一般的に取り入れやすいものとして、蓄電器や、エコキュートなどの給湯設備があります。

なぜ、こういった省エネ機器が人気なのかというと、余剰分を売電できたり、災害時に役立てたりできる側面があるためです

もちろん、設備導入後すぐに利益割引につながるような即効性の高い節約術ではありませんが、今後継続的に今の住まいで暮らしたいと考えている人にとっては、ぜひ検討してもらいたい選択肢がエネカリです。

初期費用もかかるので、慎重に検討する必要はありますが、ご自宅でエネルギーを賄っていく考えを理解することは、長い目で見て節約につながるでしょう。

まとめ

今回の記事では、東海エコライフの特徴について解説しました。当記事ではエネルギー関係の事業に特化してお伝えしましたが、その他にも事業を手掛けている規模の大きい会社となっています。

また東海エコライフは四か国に対応している点は、会社のグローバルな側面を表しています。会社の名前から分かるように、節約や環境に配慮したいと考えている人には、気になる情報が少しでもあったのではないでしょうか。

東海エコライフの基本情報

会社名有限会社 東海エコライフ
会社所在地〒417-0052 静岡県富士市中央町3-2-1 シゲノブビル1F・2F
営業時間平日 9:00~18:00
問い合わせ電話・メールフォーム
TEL:0545-50-9153
保証メンテナンス費用無償、契約満了後の譲渡無償
実績記載なし
太陽光発電や蓄電器のおすすめ業者はこちら

【静岡県】おすすめの太陽光発電施工業者比較表comparison

イメージ1
2
3
4
5
6
7
会社名株式会社エネシス静岡オーエフシステム株式会社池戸電気株式会社スリーエフサービス株式会社株式会社MGプラン株式会社ユーニヴァース株式会社ソルエナジー
特徴もともと施工専門会社からスタートしており、大手ハウスメーカーからの仕事も引き請けているので、多種多様な住宅構造を熟知しており施工スタッフの知識が豊富。国内外主要メーカーの、さまざまな太陽電池や蓄電池を取り扱っている。太陽光発電システムと相性の良い機器のご提案も行っている。すべてのメーカーの施工IDを取得しているので、依頼人の要望どおりのメーカー・商品を最良の施工方法で設置。専門知識が必要な太陽光発電の導入において、相談者の要望にあった金額や能力のシミュレーションを提出し、安心・安全な提案を提供する。「国内メーカーがいいけど、価格も抑えたい」という要望に応えている。自社施工にこだわっているので、経験豊富な電気工事士が工事を行う。
対応サービス太陽光・蓄電池・エコキュート・リフォーム・法人対応太陽光・蓄電池・リフォーム・法人対応 など太陽光・蓄電池・エコキュート・法人対応 など太陽光・蓄電池・エコキュート・リフォーム など太陽光・蓄電池・エコキュート・リフォーム 法人対応など太陽光・蓄電池・エコキュート など太陽光・蓄電池・エコキュート・法人対応 など
保証メーカー保証に加え10年の自社保証を付帯定期点検を実施各種メーカー保証どの業務においても、かならず1年後に再確認を行う。定期点検を実施(モジュール表面洗浄、各種点検、発電量計測など)太陽光発電設置後も、 節約情報や最新情報をLINEで配信中。固定価格買取制度が終了したあとも、依頼人のエコライフを長期にわたってサポートする。設置後10年間保証
※一部メーカー対象外
実績太陽光発電3,000件以上
蓄電池1,000件以上
1997年から太陽光発電普及に取り組んできた、実績と信頼がある。静岡県西部を中心に、1,000棟以上の施工実績がある。1997年の創業から25年以上の経験・実績がある静岡県を中心に全国で太陽光発電の販売施工を展開し、信頼性の高い施工方法をを提案している。販売実績25年以上地域密着企業として地元浜松で10年以上、1,000件以上の施工を実施。
問い合わせ電話・メールフォーム電話・メールフォーム電話・メールフォーム電話・メールフォーム電話メールフォーム・LINE電話・メールフォーム
営業時間9:00~17:00
定休日:土日
9:00〜18:00平日:8:00~17:00記載なし8:00~20:009:00~20:00
年中無休 ( 土・日・祝日も営業中)※年末年始を除く
8:30~17:30
会社所在地〒430-0944
静岡県浜松市中区田町326-4
棒屋第4ビル2階
〒432-8063
静岡県浜松市南区小沢渡町17-1
〒432-8048
静岡県浜松市中区森田町80
〒436-0029 
静岡県掛川市南2-7-77
〒436-0028
静岡県掛川市亀の甲2丁目10-5
〒420-0042
静岡県静岡市葵区駒形通6-7-18
市川ビル1階
〒434-0004
静岡県浜松市浜北区宮口460-1
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ